【個展】nana展Vol.3のお知らせ!

このたび3年ぶりとなるnana展(個展)を開催できる ご機会をいただきました。
ご好評いただけています『どうぶつ親子シリーズ』に、
新作3点を加えまして、展示させていただきます。

準備の期間の無い関係もあるので、
既存の制作物中心の個展とさせていただきますが
ぜひ、楽しんでいただければと思います。

愛情いっぱいのぬくもりやシアワセが、
見てくださる みなさまへも届きますように。

☆会場では、パネルの販売も行う予定です。
 お気に入りが見つかりましたら、ぜひご注文ください。

カフェでは、夏バテ予防にぴったり♪の
お野菜やフルーツのスムージーや、シソジュースおすすめです!

nana展Vol.3『どうぶつ親子のだいすき展』
【会期】2019/6/15~7/31(火曜 定休)
【場所】千駄木のカフェ F9(エフナイン)さん

※在廊は6月中は難しく、7月のほうでする予定です!
 (在廊日は、後日ブログでご連絡いたします。)
 もし、nanaとお話を楽しんでいただける場合には、
 7月のご予定をよろしくお願いいたします。

広告

突然ですが、展示が始まりました☆

突然ですが、昨日から展示が始まりました!

千駄木のカフェ F9(エフナイン)さんにて、『大好きな都市シリーズ』展示中です。以前にも展示をさせていただいた大好きなママさんの居るカフェです♪
なんだか、おうちに帰ってきたみたいなところ(^o^)/

ママさんのクイズに前門正解したら、おやつもらえるってv(^o^)v

【会期】2019/6/1~15『大好きな都市シリーズ』
    ※火曜 定休日
【場所】 千駄木のカフェ F9(エフナイン)さん

nanaの作品集も置いてありますので、ぜひお手にとってご覧くださいね!
そして、他にもニュースがありますので、明日をお楽しみに!
(・・・もったいぶってるわけじゃなく、いま、ちょっと余裕ナシです(笑))

写真は、季節限定 シソミルク!
ママさんの手づくりシソジュースのミルク割なのです!
あまっくってお酢もまろやかになって、サイコーです♪
これで、夏バテとは無縁だね☆

お野菜やフルーツのスムージーも大人気です!ぜひ! !

綺麗なドリンク!

【旧古河庭園】春のバラフェスティバルへ!

こちらが洋館

【旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)】へ行ってきました!こちらの場所は、国指定の名勝です。現在は国有財産であり、東京都が無償で借り受け一般公開しています。

 バラで人気のこの洋館、足を踏み入れたのは初めて。春バラの見頃の時期に合わせて「春のバラフェスティバル」が開催されれています。行ったのは先週で、ちょうど91種が咲きそろったとHPで発表のあった日でした。
 開園時間の9時に合わせていったので、人もまばらで、バラの香りも撮影も、ゆっくり楽しませていただけました!
 10時ごろになるとだいぶ混雑してきて、11時ごろには、チケット売り場への行列が、園の外までぐるっとなっちゃっていたので、ゆっくり見たい場合には、ぜひ、はやめのお時間に☆

こちらが 西洋庭園

洋館と 西洋庭園 の設計者は、英国人ジョサイア・コンドル博士(1852~1920)です。 博士は、東京大学工学部の建築学教授として来日されました。創成期の日本人建築家を育成し、明治以後の日本建築界の基礎を築いています。
以前に、この展示→『画鬼・暁斎—KYOSAI』Iに行ったときの日本画描いてたお弟子さんがコンドルさん!このかたは、英国人だけど心は日本人なのかな??

淡いピンクが可愛い『初恋』というバラ
「万葉の時代」をイメージした という『万葉』

バラの名前って、たくさんあって、名前と色や形を照らし合わせるのも、楽しくなりますよね!でも、91種もあると、ありすぎて覚えられない(笑)

洋館と洋風庭園を下っていくと、なんと、日本庭園が広がっています!すごいお家ですよね・・・!
小川治兵衛(近代日本庭園の先駆者とされる作庭家・庭師)通称 植冶(屋号) の作庭したもので、心字池を中心に枯滝・大滝・中島を配しています。
その、植冶さんの作られたお庭を調べてみるとものすごくて!
平安神宮、円山公園、京都博物館前庭、京都御苑と京都御所、桂離宮、二条城、清水寺、南禅寺、妙心寺、法然院、青蓮院、仁和寺等・・・他にも有名な場所がいっぱいでした!
ここ数年で、nanaが旅で回った場所もいっぱい(笑)こんなすごい庭師さんが居たなんて!ですw

たくさん勉強になったバラの一日でしたw

ご依頼の作品(宝塚の真風涼帆さん-オーシャンズ11)

動物作品ばかり作っているnanaですが、
なんと・・・!人物作品のご依頼をいただきました。
宝塚ファンの方からのご依頼です(^o^)

リアルな人物切り絵は、経験ないので、
どう制作しようかと色々悩みましたが、無事完成しました☆

宝塚の真風涼帆さん。
オーシャンズ11の舞台なんですって。
なので、ステージはカジノです。

いかがでしょう・・・(^_^;
カッコよくて美しい人を、カッコよく美しく描くのは難しいですねぇ。

でも、御依頼主さんはよろこんでくれたようで、とても安心しました!
新しい経験をさせていただき、とても感謝でした(^o^)/

ご依頼品の制作(サン・ピエトロ大聖堂)

パターン違いの2作のご依頼でした!

だいぶ長らくお待たせしていた御依頼作品(^ ^;
やっと仕上がり、納品してくることが出来ました!

モチーフは、サン・ピエトロ大聖堂。

”パターン違いで2作”とのことだったので、
青空と夕焼け空の2パターンにしてみました!
御依頼主さまが、お友達とふたりで旅行へ行った場所で、
片方は、お友達にプレゼントされるそうです!
(ナイショで、おふたりのお名前も絵の中に隠してみましたw)

おふたりが旅行したときの思い出を
思い返せるような作品になるといいなぁって思いながら制作してみました。

素敵なギフトを作れた気持ちで、nanaもハートがぽかぽかです☆

nanaのLINEスタンプ – 8 「アロハ Manapiyo」

敬語の 執事のオウム さんに続いて、
今度は、アロハな マナピヨちゃん を作りました!

ハワイ好きサンも、ことり好きサンにも、ぜひ!!
クリエイターズスタンプで『マナピヨ』で検索してください🌟🌟🌟

LINEストア nana

友達や仲間で使うのが楽しくて、
最近、スタンプづくりにハマっています(笑)

・・・お仕事しなくちゃ!

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」(2019)

仏像、だいすきです

特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅
 会期:2019年3月26日(火) ~ 2019年6月2日(日)
 会場:東京国立博物館(トーハク ) 平成館(上野公園)

6-7年位前でしょうか、
ここ東京国立博物館で、『空海』いう仏像展を拝見してから、
ものすごく、仏像に興味がわくようになりましたw

こうして残っている仏像って、本当にすごいなぁって思って。
見た目も、表現の仕方も、技術もとても興味が湧きますが、
作った人の思いもすごく詰まっていると思うし、
長年たくさんの祈りとか想いとか、いっぱい受け取ってきた像で、
存在してるっていうエネルギーというか、生きてるみたいな・・・
うまく説明できないのですけれど。。。
話しかけたらちゃんと返してくれそうな雰囲気も、ありますよねw

2年前に行った東寺です↑

東寺の立体曼荼羅(仏像で出来た曼荼羅)は、全部で21体で成っています。
今回の展示では、その中の、15体がトーハクにいらっしゃってます!
その中の11体は国宝となっていて、360度、しかも間近で拝見できちゃいます。
ものすごい迫力でした!
トーハクのライティングもカッコいいし!!

2年前に、東寺へお参りに行って、講堂で拝見してきているのですが、
現地では、仏像も混みあっていて、近くで拝見できません。
トーハクでしか拝見できない角度、とっても貴重な機会と思います!

こういう展示に行くと、 東京ってすごいなぁって、
関東に住んでてよかったなぁ、って、思います(笑)

イケメン仏像で有名な、国宝 帝釈天騎象像 の撮影が可能でした!

空海は、中国に留学して、密教を学び、帰国して密教を日本に広めます。
帰国の際に、師の恵果(けいか)が授けたと言われる法具類の一部 なども展示されています。
空海さんのことを調べていても、あれこれ伝説的な書き方をされていて、
なんともフワフワした感じがあったのですが、
空海が持ち帰り、ホンモノが残っていて、今でもそれを大事な修法に使われているという現物が目の前にあって、大感激でしたw
空海さんがこれ握ってたのか!!って。
今でも使われる形で、綺麗に金ぴかで残っているって、すごいですよね!

昔々のことって、いまと遠すぎて、別次元の感覚みたいな気分になっちゃうのだけど、ちゃんと、繋がってるんですよね。
その歴史の繋がりがあって、今があるんですもんね。

当たり前なことなのだけど、
なぜだか、すごくすごく感激するのです(笑)

大人気のイケメンさんより、象のお顔が気になっていたnanaでしたw