裏摩周と神の子池

秋の紅葉の時期に数回来たことがありましたが、夏に訪れたのは初めてです。
緑の木々の中、夏の日差しが差し込み、とても綺麗なブルーを見ることができました!
今まで見た中で、いちばん綺麗だったと思います♪

神の子池は、摩周湖(カムイトー=神の湖)の伏流水という言い伝えで「神の子」池と呼ばれています。

↑こちらは裏摩周からの景色です。
こちらのほうは、表の摩周湖展望台のようにお土産屋さんなどは無くて、比較的すいています。
写真ではうまく取れませんでしたが、とても綺麗な青色をした湖が望めましたよ(^v^)/

今回の帰省は、姉に誘われ、きょうだいや甥姪たち5人揃っての賑やかな帰省でした(^o^)
大家族でいるのは、笑いが絶えず楽しいですねw
(・・・お仕事が進まないけど(笑))

フラバンドのステージと来月の展示準備があるので、
今回は短めの帰省です(^v^)

裏摩周と神の子池」への6件のフィードバック

  1. 一度行ってみたいと思っていましたが、まだ叶わず。すごく綺麗ですねー神の子池!

    • はい、とても綺麗です(^o^)
      夏のお昼が、おすすめです!
      orcaさんのお住まいから遠いのと思いますが、ぜひ、ご家族旅行でいらしてみてくださいですっ(^v^)/

  2. こんばんは(^。^)
    わあ~摩周湖だ!!一度は見てみたいなぁっ(^_-)-☆ 確かに五色沼のひとつに、こちらの摩周ブルーに近い色のところありますよ。御姉弟、甥御さん、姪御さんと皆さんお揃いで、さぞ御両親、お喜びなされたことでしょうね^^。

    • 摩周ブルー、ぜひ生で見て頂きたいです!
      五色沼も素敵そうですね!ぜひ伺ってみたいです♪
      両親は、とても賑やかでよろこんでいました♪

  3. こんばんは(^^)
    皆さんでわいわいとふるさとの地を楽しまれてますね(⌒∇⌒)
    裏磐梯の五色沼にも同じような青い色のところがありました。人工的に作るのは難しい不思議な青色だと思います。
    摩周湖の湖面とひまわり畑、北海道の雄大さが伝わってきました。一度で良いから行ってみたいです。

    • 裏磐梯という場所は、いったことがないです!ぜひそちらも見てみたいです(^^♪
      この青色は、摩周ブルーと呼ばれていて、透明度が高くてこういう色だそうです。とても綺麗な青色ですよね(^o^)
      ほんとに広大な故郷ですwぜひいらしていただきたいです♪♪♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中