【旧古河庭園】春のバラフェスティバルへ!

こちらが洋館

【旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)】へ行ってきました!こちらの場所は、国指定の名勝です。現在は国有財産であり、東京都が無償で借り受け一般公開しています。

 バラで人気のこの洋館、足を踏み入れたのは初めて。春バラの見頃の時期に合わせて「春のバラフェスティバル」が開催されれています。行ったのは先週で、ちょうど91種が咲きそろったとHPで発表のあった日でした。
 開園時間の9時に合わせていったので、人もまばらで、バラの香りも撮影も、ゆっくり楽しませていただけました!
 10時ごろになるとだいぶ混雑してきて、11時ごろには、チケット売り場への行列が、園の外までぐるっとなっちゃっていたので、ゆっくり見たい場合には、ぜひ、はやめのお時間に☆

こちらが 西洋庭園

洋館と 西洋庭園 の設計者は、英国人ジョサイア・コンドル博士(1852~1920)です。 博士は、東京大学工学部の建築学教授として来日されました。創成期の日本人建築家を育成し、明治以後の日本建築界の基礎を築いています。
以前に、この展示→『画鬼・暁斎—KYOSAI』Iに行ったときの日本画描いてたお弟子さんがコンドルさん!このかたは、英国人だけど心は日本人なのかな??

淡いピンクが可愛い『初恋』というバラ
「万葉の時代」をイメージした という『万葉』

バラの名前って、たくさんあって、名前と色や形を照らし合わせるのも、楽しくなりますよね!でも、91種もあると、ありすぎて覚えられない(笑)

洋館と洋風庭園を下っていくと、なんと、日本庭園が広がっています!すごいお家ですよね・・・!
小川治兵衛(近代日本庭園の先駆者とされる作庭家・庭師)通称 植冶(屋号) の作庭したもので、心字池を中心に枯滝・大滝・中島を配しています。
その、植冶さんの作られたお庭を調べてみるとものすごくて!
平安神宮、円山公園、京都博物館前庭、京都御苑と京都御所、桂離宮、二条城、清水寺、南禅寺、妙心寺、法然院、青蓮院、仁和寺等・・・他にも有名な場所がいっぱいでした!
ここ数年で、nanaが旅で回った場所もいっぱい(笑)こんなすごい庭師さんが居たなんて!ですw

たくさん勉強になったバラの一日でしたw

【旧古河庭園】春のバラフェスティバルへ!」への7件のフィードバック

  1. (‘-‘*)オハヨ♪ございます。
    旧古川庭園と言ったら洋風庭園だけだと思ってました(^^ゞ 今はバラが見頃で各地の見どころが賑わっているようです。バラの花の背景ボケいい感じになってますね。万葉は令和に関係が深いと言う事で、テレビで紹介されてるのを見ました。
    市の花がバラの横浜にあるイングリッシュガーデンでは1800種が観れるそうなので、とてもじゃないが名を覚えて区別なんて無理だと思いますよ(笑)

    • hamaさん、おはようございます!
      写真はいつもスマホ撮影ですが、iPhoneさんがいい感じにくれてます(笑)
      横浜の市の花はバラなのですか!さすがオシャレな横浜(^o^)1800種もあるなんて・・!全部見るのもクタクタになりそうな数ですねwでも、すごーぃ!次のバラは、イングリッシュガーデンかなw

    • wildsumさん、おはようございます!
      行ったことありましたか(^o^)お花を見ると、心がほっこりできますよね☆ぜひまたいらしてみてくださいね!春バラは、6月ごろまで咲いているそうです♪
      10月ごろには秋バラもあるし、紅葉の時期は、日本庭園も素敵だそうです(^▽^)/

  2. こんばんは(^。^)
    綺麗なバラね。初恋どこかのバラ園で見かけた様な^^。ところで、写真の事は良く分らないけど…‥建物と一緒のアングル?いい写真ですね(^o^)/

    • keroさん、おはようございます!
      すてきなバラさんが、たくさんでした(๑>◡<๑)写真もお褒めいただけ、うれしいです♪洋館とバラ、似合いますよねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中