ニトリ小樽芸術村

2017-02-7aニトリ小樽芸術村というのが新しく出来たとタクシーの運転手さんが教えてくださったので、行ってきました。
なんと、宿泊したホテルのすぐ裏側にありました♪

出来立てほやほやのニトリ小樽芸術村です☆彡
建物自体も、歴史的建造物でとってもレトロなアートに合うんです!
・旧高橋倉庫(ステンドグラス美術館)・・建築年1923年
・旧荒田商会(アール・ヌーヴォーグラス館)・・建築年1935年
・旧三井銀行小樽支店(日本近代絵画美術館)・・建築年1927年

現在、アール・ヌーヴォーグラス館、ステンドグラス美術館の2館がオープン、
日本近代絵画美術館は、2017年夏にオープン予定。

北海道に生まれ育てられたニトリさんが、
みなさまのご恩に報いる手段の一つとして、開設した美術館。とのことです。
お値段以上のニトリさん、カッコいいですね(o^^o)2017-02-07b【ステンドグラス美術館】(HPより抜粋)
ステンドグラス美術館に所蔵されている作品は、
19世紀後半から20世紀初頭にかけてイギリスで制作され、
実際に教会の窓を飾っていたステンドグラスです。
近年イギリスでは諸事情により、多くの教会が取り壊されてしまいましたが、
これらの作品は破壊を免れ、時代の流れの中で数奇な運命を辿り、日本へ。

【アール・ヌーヴォーグラス館】(HPより抜粋)
小樽が外国貿易港として栄えていた19世紀末、フランスではエッフェル塔が建設され、
新しい芸術運動であるアール・ヌーヴォーがヨーロッパを席巻しました。
その時代に活躍した作家のエミール・ガレ、ドーム兄弟、ルネ・ラリック、
ガブリエル・アージー・ルソー、ヴィクトール・アマルリック・ワルターらの作品をご鑑賞いただけます。

(館内は撮影禁止だったので、写真はパンフレットとガイドブックから)
2017-02-07c館内では、無料音声ガイドを借りることができて、ひとつひとつのステンドグラスの細かな説明がきけます♪
アールヌーヴォーグラス館でも、音声ガイドは使うことができて、説明がきくことができます♪2017-02-07d↑ステンドグラス美術館のガイドブックも買ってきました♪
それぞれのステンドグラスの絵の意味や説明もついていて、良いガイドです◎
他のステンドグラスや、美術館でキリスト教の宗教画を見るときにも、役立ちそうです♪

ステンドグラスの美術館だなんて、
nanaにとって、さいこーに興味が湧く場所でした♪♪♪

イギリスは、ピーターパンに出てきたビックベンを見に行きたくて、
大聖堂にある大きなステンドグラスを見てみたくて、初めて行ったヨーロッパでした。

・・・またイギリスに行きたいな♪2017-02-07a

広告

ニトリ小樽芸術村」への8件のフィードバック

  1. お早うございます(^^♪
    あのインテリアのお店のニトリさんですか?今や全国展開されている会社ですね。北海道が発祥の地でしたか。会社が発展してこの様に社会貢献をして下さって嬉しいですね(^_-)-☆

    • こんにちは!!
      はぃ、そうなのです♪
      ニトリさんが、好きになっちゃいました(笑)ステキな活動ですよねっ(^ ^)

  2. (*゜ー゜)vオハヨ♪ございます。
    ニトリはインテリアだけでなく、モールも展開していて集客力をアップしてますね。社会貢献の精神で美術館を作ってるんですか!! 素晴らしいことだと思います。
    ステンドグラスはnanaさんの作品の原点ともいえるから、その場に何時までも居たかったのではないですか? 教会のステンドグラスは見る者の心を洗ってくれるような気がします。私はベルギーのコートリックと言う街の教会をもう一度訪ねてみたいです。そこで聞いた聖歌隊の歌声、パイプオルガンの音色。そこで見たステンドグラスの美しさが今でも記憶に強く残ってます。

    • ほんとに、何時間でも居たかったです(*´∀`*)
      倉庫の建物とステンドグラスがとっても相性が良くて、ほんと素敵だったのです♪
      hamaさんは、ベルギーも行かれているのですん!うらやましいです~(>v<)教会で聴ける演奏とステンドグラスって、ほんと、心が包まれるような気分になりますよね!私も、またヨーロッパのほうに旅に出たいです・・・☆彡

    • LCCでもよければ、とってもリーズナブルに往復出来ちゃいますので、ぜひぜひですよぉ~(>v<)♪

  3. ステンドグラス! nanaさんの作品を観させていただいているようですよね(^_-)-☆
    ニトリの社長さんは北海道のかたとTVで知りましたが、素敵な取り組みをなさているのですね(^o^)ニトリ好きなお店ですよ。

    • ニトリさん、尊敬しちゃいますよねっ♪
      今度お買い物に行ってみたいと思いましたぁ(o^^o)♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中