中尊寺内 白山神社

2014-09-11 12.16
中尊寺の敷地内にある神社です。
どうして、お寺の中に神社があるのかなぁと、思ったら、歴史は中尊寺より古いそうです。

大きなお寺の敷地内に、たまに神社を見かけ不思議だったのですが、
お寺が開かれるよりも前からあるものが多いのかもなのですね(^ ^)

御祭神【菊理媛神】
イザナミに逢いに黄泉を訪問したイザナギは、イザナミの変わり果てた姿を見て逃げ出すが、黄泉比良坂(現世と黄泉との境)でイザナミに追いつかれ、口論になったが、菊理媛神はイザナギとイザナミを仲直りさせ、縁結びの神とされている。
また、死者と生者の間を取り持ったことから巫女の女神ではないかとも言われている。ケガレを払う神格ともされる。

赤い鳥居すきです(^ ^)
2014-09-11 12.15
重要文化財とされる立派な能舞台がありました(^ ^)
現在でも藤原まつりや中尊寺薪能で、演能が行われるそうです。
2014-09-11 12.21

中尊寺内 白山神社」への2件のフィードバック

  1. こんにちは(^^♪
    白山神社の方が古いんですか(*_*; 昔は殆どの大寺に鎮守として神社があったと聞きます。奈良・東大寺にも手向山八幡宮が今でもあります。
    深い森の中の能舞台で舞う能を観たいです(^_-)-☆

    • こんにちは(^ ^)
      昔はほとんどの大寺にあったのですか・・・!鎮守の神社さまは、日本の人たちにとてもたいせつだったのですね。
      まだ能舞台で舞われる能を見たことがないので、ぜひ拝見したいです(^o^)♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中