キンモクセイの香る風

2015-09-23
キンモクセイは、中国南部原産で、日本には江戸時代に渡来したそうです。
通常は、9月下旬~10月中旬に花期を迎えます。

今年は、早くに涼しい気候になったのもあって、キンモクセイが9月の初旬に香り始めました。
キンモクセイの香る風が舞うと、秋の風だなぁってなりますね(o^ ^o)
この香りを感じたときの、いろいろな秋の思い出もよみがえってきます☆

そんな心地よい風が吹く毎日ですが、
6~8月の展示を終えて、9月はのんびり過そう♪と思っていたけれど、
予定外にお仕事が増えてしまって、引き続き睡眠不足の毎日を過ごしております。

お仕事忙しいのは、とてもとても、ありがたいことなのですが・・・
約束していた予定などもすでにあったため、ハードです。
鼻出血もしてきてピンチです。

寝不足になると、身体がストレスを感じ、交感神経が優位に立つ状態で、鼻出血しやすくなるそうです。
アドレナリンが出てビタミンC不足に陥るので、毛細血管が破裂しやすくなるとのことでした。
毎日フルーツ食べるのに、それ以上にビタミン消費してるのでしょうかねぇ・・・(o△o;

来月は、強制的に休息が取れる実家へ帰ってしまおうと計画しております(*_*)
あともうひとがんばりっ・・・!!!